PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

震災映画、今観ないでいつ観るの?

東北・太平洋沿岸地震で被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

さて昨日、ワーナーが全国公開中の米映画「ヒアアフター」に
大津波の被災シーンがあるとして、上映を中止することを決めたそうです。

なんか勿体ないですね。
私は13日の深夜に新宿で観てきましたが、普段とは違う緊張感があり、
東北の人以上に前向きに生きていかないと、という気持ちになりました。

毎日TVで同じ映像をみながら「大変だなー」とぼやくよりも
こういう映画をこのタイミングでみたほうがよっぽど意味がありますよ。

映画の醍醐味というか、価値というか、人によってそれぞれ捉え方が
異なるでしょうが、私は自分では図りしれない、よその国、よその人生、
を擬似体験できることだと思っています。たった1,300円程度で。

松竹も今月26日から公開予定だった中国映画「唐山大地震」の
公開延期を発表していました。

この映画、被災した家族の人生を描いた物語だと聞いてます。
「描写が不適切」とかって言ってたけどTVじゃないんだから
買い付けた映画を自信を持って公開してほしいですね。
関連記事

| 映画・映像ビジネス | 11時00分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。