PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東宝の遊びは真似しないほうがいい

東宝が発表した2010年の自社配給作品の興行成績は749億円。
08年に記録した739億円を超え歴代最高の成績でした。

大きく3つのカテゴリに分けるとこんな感じです。

①TV局製作・・ 約390億円
②アニメ・・・・・ 約221億円
③自社製作・・ 約70億円

TV局製作映画はフジテレビが中心(約300億円)でした。
アニメもTV局が製作出資していることを考えると
自ら出資をしなくとも、TV局関連だけで600億円は
見込めるというシュミレーションを組んでいたのでしょう。

東宝はTV局が安定した作品を供給できている限り、
自社製作に20億円くらい突っ込んで損してもびくともしません。
(実際は「告白」「悪人」「ゴールデンスランバー」などヒットしましたが)
今後、自社製作は増やしていくでしょうね。

私、映画製作(出資)って東宝のようにビジネス全体で投資分を
回収できるスキームを持つ会社がやる遊びだと思ってます。

特に最近は業界自体が映画単体では採算とれない構造になってきてますからね。
素人が簡単に遊び事を真似してはいけない。当たり前だけどすごく大事。
日々自分に言い聞かせています。

--------------------------------------------------------------------------------
【参考】2010年東宝配給のTV局製作映画
   (CXTBS日テレテレ朝テレ東
   ※TRICKと十三人の刺客は東宝・テレ朝が共同幹事
--------------------------------------------------------------------------------

1.東宝「借りぐらしのアリエッティ」興収92.5億円
2.東宝「THE LAST MESSAGE 海猿」 80.4億円
3.東宝「踊る大捜査線THE MOVIE3 」 73.1億円
4.東映「ワンピース フィルム ストロングワールド」 48.0億円
5.東宝「劇場版 ポケットモンスター」 41.6億円
6.東宝「のだめカンタービレ 最終楽章 前篇」 41.0億円
7.東宝「告白」 38.5億円
8.東宝「のだめカンタービレ 最終楽章 後篇」 37.2億円
9.東宝「SP 野望篇」 36.3億円
10.東宝「名探偵コナン 天空の難破船」 32.0億円
11.東宝「映画ドラえもん のび太の人魚大海戦」 31.6億円
12.東宝「ハナミズキ」 28.3億円
13.東宝「LIAR GAME ザ・ファイナルステージ」 23.6億円

14.松竹/アスミック・エース「大奥」 23.2億円
15.松竹「おとうと」 21.0億円
16.東宝「悪人」 19.8億円
17.東宝「TRICK 霊能力者バトルロイヤル」 18.6億円
18.松竹「BECK」 17.6億円
19.東宝「十三人の刺客」 16.0億円
20.東映「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド」 15.4億円
21.東宝「君に届け」 15.3億円
22.東映「仮面ライダーダブル/天装戦隊ゴセイジャー」 14.7億円
23.東映「仮面ライダー 超・電王トリロジー」 13.1億円
24.東宝「映画クレヨンしんちゃん」 12.5億円
25.WB「インシテミル 七日間のデス・ゲーム」 12.2億円
26.東宝「ゴールデンスランバー」 11.5億円
26.東映「映画プリキュアオールスターズDX2 」 11.5億円
28.WB「劇場版 銀魂 新訳紅桜篇」 10.7億円
29.東宝「劇場版NARUTO-ナルト-」 10.3億円
関連記事

| 映画・映像ビジネス | 16時00分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。