2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

映画界に対する想い③「挑戦」

私はいま自分が代表で運営しているプランシップという
映画会社に軸足を移しつつあります。

10年間の銀行時代に築いた金融・産業界とのネットワークと
4年半にわたる映画会社再建の経験を生かし、閉塞感のある映画界で
あえて積極的なビジネス展開とものづくりに挑戦していきたいと考えています。

特にものづくりに関しては「映画をつくる」という狭く限られた世界にのみ
閉じこもるのではなく、今後ビジネス界で重要なキーワードになるであろう
「地域」を軸におき、映画や映画館を活用していかに街をつくるか、
東京にない独自の商売をやるかという「地域プロデュース事業」
手がけていきます。

また並行して力をいれるのは「人材育成」です。
現在の映画界にはクリエイター、ビジネスマン共に自分の頭で考えて
積極的に動いていく人材が不足しているように感じています。

4月からスタートする「映画24区」で、俳優シナリオライター
そして映画でビジネスをするうえにおいて一番重要なプロデューサー
発掘・育成していきたい。
中でも地域プロデューサーコースは今までの映画ワークショップにはない新しい試みです。
映画界だけでなく、デザイン・食・建築といったジャンルで「地域コミュニティ」づくりを
リードされている方々をゲストにお迎えし、「映画」を考え、新しいビジネス・ワークを
創造していきたいと考えています。

我々プランシップが手がける映画づくりや地域プロデュース事業において
共感・協同できる仲間が1人でも多く見つかれば最高ですね。
関連記事
スポンサーサイト

| 映画・映像ビジネス | 11時45分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。